国内旅行

旅行コード
5848

奥嵯峨にひっそりと佇む鮎茶屋「平野屋」で堪能する
最も脂の乗る8月の「鮎」

京都嵯峨野の夏の風物詩 〝化野念仏寺 千灯供養〟

鮎茶屋 平野屋/イメージ

鮎茶屋 平野屋/イメージ

出発月
8月
主な方面
京都
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

京都ホテルオークラ(洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2017年8月24日(木)〜2017年8月25日(金)
  • 催行確定
123,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合15,000円増し

鮎茶屋 平野屋
創業400余年、鮎問屋を営む傍ら茶屋として多くの食通を魅了してきました。目利きが厳選したその時季ならではの鮎を塩焼き、鮎ごはんなど、鮎づくしで振る舞ってくれます。最も脂の乗る8月の鮎を存分にご堪能下さい。

奥嵯峨にひっそりと佇む鮎茶屋「平野屋」で堪能する最も脂の乗る8月の「鮎」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号