海外旅行

旅行コード
603

神秘のイースター島と南の楽園タヒチ8日間

夢の最短フライト時間で絶海の孤島へ行く
美しい自然に調和した高級リゾートで過ごす

モアイ/イメージ

モアイ/イメージ

出発月
2018年1月
主な方面
タヒチ
旅行日数
8日間
宿泊ホテル

【イースター島】ホテル ハンガロア カインガルーム(45㎡)
【ボラボラ島】インターコンチネンタル モアナ 水上バンガロー(57㎡)
【パペーテ】インターコンチネンタル タヒチ パノラミックルーム(47㎡)

食事条件
朝食5回・昼食4回・夕食4回及び機内食
利用予定航空会社
エア タヒチ ヌイ(ビジネスクラス:成田↔パペーテ間)
最少催行人員
6名
添乗員
同行します
旅行予約
03-5259-2666 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
成田空港
日程
旅行代金
2018年1月22日(月)〜2018年1月29日(月)
  • 催行確定
1,580,000円
仮予約・資料請求
2名様1室/おひとり様

【羽田・成田空港までの国内航空機のご手配はご相談ください】
■1人部屋使用追加代金:250,000円
◆燃油サーチャージ14,000円、国内外の空港諸税約13,300円は含まれていません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。
※表記金額は7月19日現在の目安金額です。なお、今後変更される場合もあります。
◆当コースは入国時点で「出国時3ヶ月+滞在期間」以上の残存期間があるパスポートをご用意ください。

 

全国各地からご参加いただけます。国内線追加代金不要です。

世界七不思議のイースター島
巨大石像(モアイ)が数多く残るイースター島は、南米大陸やタヒチから約4,000kmも離れている孤島です。最大80トンを超すモアイがどんな方法で運ばれ、島の文明はなぜ崩壊したのか。諸説が提唱されていますが、現在もイースター島は数多くの謎に包まれたままです。

 

タヒチ
南太平洋に浮かぶ、118の島々からなるフランス領ポリネシア。タヒチと呼ばれるこの楽園は、予想をはるかに越える美しい海が訪れる人々を魅了します。

 

世界遺産セミナー(約1時間)講師:ニコラス ウルセライ氏
イースター島のラパヌイ人ガイド、チリ工業大学卒業後、母親の考古学者ソニア ハオアと共にイースター島遺跡発掘を多数経験。遺跡案内ガイドとして第一人者といわれています。

 

5ツ星クラスのラグジュアリーホテル
インターコンチネンタル モアナ ボラボラ
一度は泊まってみたい水上バンガロー
ボラボラ島の中でも、最も美しいラグーンを持つマティラ岬に位置しています。客室の8割が水上バンガローで、ラグーンの海水透明度はタヒチでも1、2を争う。ホテル周りに珊瑚も多く、鮮やかな熱帯魚もお部屋のガラス床から見られます。

 

ホテル ハンガロア
ハンガロア村の中心地から徒歩20分ほどの場所にあり、イースター島の自然を利用した施設は離島を充分に味わえる5ッ星ホテルです。

 

インターコンチネンタル タヒチ
パペーテ空港から約3km。リゾート感溢れるポリネシア情緒とラグジュアリーなムードを備えた高級リゾートホテル。

 

神秘のイースター島と南の楽園タヒチ8日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号