国内旅行

旅行コード
3080

旧岩崎家別邸 伊豆長岡温泉の名宿「三養荘」
数寄屋造りの宿で日本の建築美に寛ぐ

三養荘の歴史と貴重な建築を説明つきで旅館スタッフがご案内いたします。

韮山反射炉/イメージ

韮山反射炉/イメージ

出発月
8月
主な方面
静岡
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

伊豆長岡温泉・三養荘(新館 和洋室)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
6名
旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2017年8月19日(土)〜2017年8月20日(日)
145,000円
仮予約・資料請求
2名様1室

伊豆長岡温泉「三養荘」
昭和4年、旧三菱財閥の創始者岩崎弥太郎氏の長男久彌氏の別邸として、京都の庭師小川治兵衛の手による壮大な日本庭園の中に、瀟洒な数寄屋造りの和風建築邸として建設されました。昭和22年「三養荘」として営業を始め、昭和63年には文化勲章受章者で建築家村野藤吾氏の設計による新館がオープン。新館は村野藤吾氏が90才を過ぎてからの作品であり、離れ形式を基本に廊下でつなぐなどの豊かな意匠を備えています。各部屋坪庭に配しており自分だけのプライベート空間をお楽しみいただけます。

旧岩崎家別邸 伊豆長岡温泉の名宿「三養荘」数寄屋造りの宿で日本の建築美に寛ぐ

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号