国内旅行

旅行コード
2431

篝火の中の幽玄の美《中尊寺薪能》
咲き誇るハスの花の間を湖上遊覧
日本三景松島の絶景をのぞむ「松島一の坊」と
「松島流灯会 海の盆」

お盆夏休みの旅

松島/イメージ

松島/イメージ

出発月
8月
主な方面
宮城
旅行日数
3日間
宿泊ホテル

一関・ベリーノホテル一関(洋室)
松島温泉 湯元 松島一の坊(和ツイン・バスなしシャワーブース付)

食事条件
朝2回・昼3回・夕2回
最少催行人員
6名
その他

利用バス会社:塩釜観光バス又は同等クラス

旅行予約
03-5259-2660 受付時間 9:30〜17:30(月〜金)
スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2017年8月14日(月)〜2017年8月16日(水)
  • 催行確定間近
171,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合8,000円増し

中尊寺薪能
毎年8月14日に行われる伝統の舞。周囲に篝火が燃える中、喜多流の能・和泉流の狂言が披露され、幽玄中尊寺薪能 の世界が展開されます。

 

松島流灯会 海の盆
東日本大震災の年に始められた松島の夏祭り。お盆の伝統行事である先祖供養や灯籠流し、盆踊りを中心にふるさとの夏を分かち合います。

 

伊豆沼・内沼はすまつり
ラムサール条約に登録されている貴重な自然資源の宝庫、伊豆沼・内沼。沼一面を覆い尽くすほどに咲き誇るハスの花の中を遊覧船で進みます。

篝火の中の幽玄の美《中尊寺薪能》咲き誇るハスの花の間を湖上遊覧日本三景松島の絶景をのぞむ「松島一の坊」と「松島流灯会 海の盆」

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号