美術、音楽、文化、建築 / 大人の特別な旅行

大人の趣味の赴くままに。日経旅行

資料請求・お問い合わせ
  • 国内旅行 03-5259-2660
  • 海外旅行 03-5259-2666
  • 受付時間 10:00〜17:30(月〜金)

セミナー情報

学ぶよろこび、知るたのしみ

旅行説明会&「カルチャーサロン」

大政奉還150周年 西郷隆盛と幕末維新を駆け抜けた英傑たち-坂本龍馬・吉田松陰・新選組-

2018年の大河ドラマの主人公、西郷隆盛。薩摩の貧しい下級藩士の家の長男として生まれ、勝海舟とともに江戸城無血開城を 実現、王政復古を成し遂げた明治維新の立役者の一人です。今回、幕末維新史研究の第一人者・霊山歴史館 副館長 木村 幸比古氏を講師に招き、西郷隆盛を中心に、坂本龍馬・吉田松陰・新選組など幕末維新を駆け抜けた英傑たちの活躍と、薩長同盟から大政奉還が成された幕末・明治初期の歴史を解説していただきます。

  10月30日(月)14時45分開場・15時開始 講演時間15:00~16:30(約90分)

お申し込み・お問い合せはこちら

伝統文化としての大相撲

日経旅行を企画・実施する日経カルチャーでは“学ぶよろこび、知るたのしみ”をテーマに、大相撲の魅力に触れていただく「カル チャーセミナー」を実施します。
相撲博物館・学芸員の解説で大相撲を伝統文化の観点から捉えわかりやすくレクチャーします。
また、第2回には西岩親方(元関脇・若の里)をゲストに迎え、特別講演をしていただきます。
日本が誇る大相撲の奥深さを知ることで観戦がより楽しくなります。

特別講演 : 西岩親方(元関脇・若の里)
15歳で鳴門部屋に入門、通算914勝は歴代7位。三役連続在位19場所は史上第1位。順調に番付を駆け上がり大関目前といわれたが、度重なる大怪我に泣いて昇進は果たせなかった。引退後は、現役時代の師匠である田子ノ浦親方とともに、横綱・稀勢の里、大関・高安ら後進の指導に当たっている。

  1回目 10月18日(水)/2回目 10月25日(水)/各回ともに12時45分開場・13時開始 講義13:00~(約90分)

お申し込み・お問い合せはこちら

伝・白山開山1300年記念 白山信仰の源流を探る~泰澄伝説の謎~

福井・石川・岐阜県境に峰々を連ねる白山連峰。白山は、今から1300年前、越前の僧・泰澄(682 ~767年)が開山したと伝わり、修行の場や信仰の山として、今も聖地として知られている。国名を冠して「越のしらやま」とも呼ばれた白山は、越前側から見ると峰々の稜線が長く連なり、冠雪期にはあたかも天と地を分ける神聖な境であるかのようである。「越のしらやま」は、今も人びとにとって神聖で特別な山として存在している。伝・白山開山1300年-長い時を経てなお祈りが捧げられ続ける白山信仰の源流を探り、泰澄伝説の謎について考える。


講師紹介 笠松 雅弘(かさまつ まさひろ)氏
福井県立こども歴史文化館館長(現職)。福井県立歴史博物館で近世~近代を担当。勝山市主催の白山文化フォーラムのコーディネータをつとめてきた。現職では、ふくいの歴史・文化を子どもにも分かりやすく展示紹介。

  10月2日(月) 14:00~15:30(約90分間)

お申し込み・お問い合せはこちら

ページトップへ

文化、建築、大人 の趣味の赴くままに / 大人の特別な旅行 | 日経カルチャー

Ⓒ Nikkei Culture Inc.